ホーム

講習会・個別研修

ネオン工事技術者

講習会・個別研修

ネオン工事技術者

ネオン工事技術者

ネオン管を使った看板を通りで見かけることも多いと思います。
そのネオンの配線にも必要な資格があります。
ひとつには、ネオン工事技術者の試験があります。
受験資格は電気工事士の資格を所持している方です。
(種別は問われません。)
この試験に合格して、各地の『 経済産業省 原子力安全・保安院 産業保安監督部 』に申請すれば、特殊作業ができる「特種電気工事資格者(ネオン工事)」=「ネオン工事資格者」が得られます。

ネオン工事技術者の試験内容

ネオン工事技術者の試験は年1回東京で行なわれています。
東京のみのため、全国からお越しになっています。
試験の技能試験で注意する必要があるのは、実際のネオン工事で行なわれている施工でも、試験では認められていない方法がある点です。
試験の基準に合わせた練習が必要です。

この試験の問題は市販されていないため、受験した方や、ネオン工事会社、問題を確認している研修センターなどで教えてもらってはいかがでしょうか。

ネオン工事技術者の合格実績

2006年

エネパス研修センターの研修に参加された方は全員合格しました。

2007年

エネパス研修センターの研修に参加された方は全員合格しました。

2008年

合格した方(全国)の7割がエネパス研修センターの研修に参加された方です。

2009年

合格した方(全国)の7割がエネパス研修センターの研修に参加された方です。

2010年

エネパス研修センターの研修に15時間以上参加された方は東京校、大阪駅前校とも全員合格しました。

2014年

エネパス研修センターのネオン工事技術者 研修時間に、全時間参加された方は東京校、大阪駅前校とも全員合格しました。 全国で合格された方の80%以上の方がエネパス研修センターの個別研修に参加された方です。

2015年

全国で合格した方の90%以上の方がエネパス研修センターの講習・研修に参加された方です。

2016年

エネパス研修センターの個別研修に参加された方は全員合格しました。

エネパス研修センター(一般財団法人エネパス)が推奨しております時間数、ネオン工事技術者講習(ネオン工事技術者試験に向けた講習)にご参加の方は合格率100%(全員合格)の年が多いです。

ネオン工事技術者試験の次回の日程

2017年2月11日(土)に、ネオン工事技術者試験(筆記試験と技能試験)が行われます。ネオン工事技術者試験を受験するには、電気工事士の資格を持っている必要があります。エネパス研修センターでは電気工事士の講習(筆記講習と技能講習)も開催しております。受験申請は2017年1月12日までになります。

試験合格に向けた講習は2016年12月29日(木)東京校、2017年1月4日(水)東京校、本試験直前など行なっております。大阪校はお問い合わせください。

お申し込み お電話03-3203-7111(東京新宿校・大阪校共通)
講習日程カレンダー 東京新宿校のご案内 大阪校のご案内

よくあるご質問

エネパス研修センター

エネパス研修センター

電話 03-3203-7111(全国共通)

お問い合わせ

第1種・第2種 電気工事士などの電気 資格の学習・資格取得を応援します。

電気資格 合格へ向けて東京、大阪など全国で筆記・技能の研修・講習会を開催中。 特種電気工事資格者(国家資格)取得へ向けたネオン工事技術者研修は東京、大阪とも開催。日本全国で合格された方の70%以上の方がエネパス研修センターに参加された方です。
少人数で進める個別研修・講習会のため参加される方の進度で、効果的に修得していただけます。 電気工事士講習会・研修は、第1種・第2種、筆記・技能とも行なっております。 個別研修・講習会のため参加される方の進度に応じ進みます。

ご都合に合わせ日程を組んでいただけます。

東京・新宿校

東京都新宿区新宿6-29-7
エネパス新宿2~3階[アクセス]

東京・新宿校では、お一人でも、ご希望の日時に個別 講習会・研修を開催しております。東京校はお一人のご参加でも行なっております。

大阪駅前校

大阪府大阪市北区梅田
1-3-1 大阪駅前第1ビル 2階 [アクセス]

大阪校は電気工事士 講習会・研修などを毎月開催しております。

 

一般財団法人 エネパス エネパス研修センター 
東京校 東京都新宿区新宿6-29-7 エネパス新宿2階~3階
大阪駅前校 大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル 2階